【すげぇ…】この美女コスフ゜レイヤ一がヤバい…

今年のネタ, 芸能, 話題のニュース, 面白ネタ2chまとめ, アイドル, ライフスタイル, 可愛い女子

この子のモザイクなし画像は次のページに用意しております^^!

ごゆっくりお楽しみ下さいませm(_ _)m

↓↓ 続きはこちらから ↓↓

 

コスプレとは漫画やアニメ、ゲームなどの登場人物やキャラクターに扮する行為を指す。それらのジャンルの愛好者や同人サークルが集まるコミックマーケット、同人誌即売会を始めとする各種イベント、また、ビジュアル系バンドのライブ会場等で見かけられる。コスプレを行う人をコスプレイヤー (cosplayer) と呼ぶ。

コスプレはコスチューム・プレイを語源とする和製英語だが、世界中で通用する単語であり[1]、英語表記のcosplayは、イギリスの辞書に載っている英単語である[2]

近年は意味が拡大し、特定の職業で採用されている制服や特定の着衣を好む者が、その衣装を真似て作った服もしくは本物を着て、自らの意志でそのキャラクターになりきることもコスプレと呼ぶことがある[3]。しかし、狭義のコスプレに限るべしとの意見もある[4]

風紀的な問題などから、会場や主催者によっては極端に肌を露出する衣装や男装・女装を禁止し、防犯・安全上の理由からモデルガン、模造刀、鋭利な装飾や棒[21]を始めとする全長の長い物などの持込が禁止されることもある。コミックマーケットの規則に準ずるとするイベントもある。コスプレをしたままでの来場・帰宅、更衣室と指定されていない場所での着替えやメイク、イベントによっては血糊の使用も禁止事項やマナー違反とされる[22][23]

また、盗撮や肖像権侵害を防ぐ意味から、開催当日もしくは事前申込という形で参加登録を義務付けるイベントがあるほか、主催者によっては特殊なカメラやレンズ、撮影機材に制限を設ける場合もある[22][23]

その他、屋外型博物館である博物館明治村において行われた行為が問題となり、規制に発展した例もある[24]

法律との関わり

創作性のある表現にあたる独特な衣装は著作権法による保護の対象になるが、私的使用の範囲内であれば複製権ないし翻案権の制限により、権利者に無断で使用することができるとされる[25]。また、商業上の行為を目的として権利者の許諾を得ることなくコスプレ衣装等を製作する場合、商標法や不正競争防止法に抵触することも考えられる[25]

軍服ないしは自衛隊の制服などについて軽犯罪法第一条十五項違反になるとして禁止するイベントもある。

大変お待たせ致しました!

上の可愛い女の子含め、

画像を大量に掲載しております^3^

それではどうぞ!!

↓↓ 続きはこちらから ↓↓