(画像あり)最近の女子駅伝選手は美人すぎてヨダレ物…マニアが大喜びの超絶美少女が登場

今年のネタ, 芸能, 話題のニュース2chまとめ, ライフスタイル, 可愛い女子, 駅伝

話題の岡山出身超絶美少女の

画像は3ページ目にございます^^

超絶美少女ですので是非お見逃しなく!!

 

【画像】NHKの女子駅伝の岡山代表JC身長135cmが美少女すぎると話題wwww

1: 2018/01/14(日) 20:33:10.94 ● BE:829826275-PLT(13931) ポイント特典

「駅伝王国」復活へ、兵庫が14年ぶりV「本当に長かった…」 全国都道府県対抗女子駅伝
第36回全国都道府県対抗女子駅伝は14日、京都市の西京極陸上競技場発着の9区間、42・195キロで行われ、兵庫が2時間15
分28秒で、2連覇した2004年以来14年ぶり4度目の優勝を果たした。

5区で2位に浮上した兵庫は7区で樽本知夏(須磨学園高)が区間賞の走りで長崎をかわして首位に立った。8区の石松愛朱加(浜の
宮中)も区間1位となるなど、リードを広げて逃げ切った。

チームで徹底した「笑顔のたすきつなぎ」が実現した。新春の都大路で14年ぶり4度目の優勝を飾った兵庫。中学、高校生が大きく
貢献し、榎本監督は「(奪還まで)本当に長かった…。兵庫の駅伝王国復活につながってくれれば」と万感の思いで3度、宙を舞った。

ほぼ、狙い通りのレース展開だった。上位集団に食いつきつつ、勝負は後半-。榎本監督は「6区でトップに立てば勝てる」と読んで
いた。その6区で西脇工高の後藤が先頭に追いつくと、7区の須磨学園高、樽本に8区の浜の宮中、石松の計3人が区間賞。満面の笑み
でアンカー福田(豊田自動織機)まで渡った。

身長135cm

出典:http://www.sankei.com/west/news/180114/wst1801140048-n1.html

駅伝競走とは

駅伝競走(えきでんきょうそう、英: Road relay)は、数人が長距離(長いものでは数百キロ)をリレー形式で走り、そのタイム(時間)を競う陸上競技である。一般的に「駅伝」と略されている

 

国際陸

上競技連盟では、駅伝の国際名称を”Road relay”としているが、日本でしか行われていない競技である為”Ekiden”と呼んだり、説明的に”Marathon relay”と呼ばれることがある。

各走者が走る距離、総距離、区間数、性別等の組み合わせは大会によって様々であるが、国際陸上競技連盟(国際陸連)が定める国際レースの基準では男女別にフルマラソンと同じ42.195kmを6区間(5 km、10 km、5 km、10 km、5 km、7.195 km)で走る。

 

  

 

競技としての最初の駅伝は、東京奠都50周年記念として讀賣新聞社会部長・土岐善麿の発案で同社が主催し[1] 1917年4月27日に行われた「東海道駅伝徒歩競走」とされる。

「東海道駅伝徒歩競争」の開催にあたり、当時の大日本体育協会副会長および神宮皇學館館長・武田千代三郎が競技名を「駅伝」と名づけた。当時江戸時代における東海道五十三次における伝馬制からヒントを得たと言われている。駅伝という言葉自体は、日本書紀にも記載されているほど古いものである。

色々調べますと美少女駅伝選手っていっぱいいるんですね~!!

少しだけご紹介させて頂きますのでご覧下さい^3^

いっぱい汗をかいた脇を舐めてあげたい!!!