【危険注意】納豆の食べ過ぎは寿命を縮める?一日3パック以上食べる人は・・・

今年のネタ, 今年の事件, 話題のニュース, 面白ネタ2chまとめ, ライフスタイル, 納豆, 食べ物

 

納豆の食べ過ぎはNG?一日3パックの摂取は思わぬ落とし穴が!

納豆パック2

 

あなたは一日に納豆をどれぐらい食べますか?

一日に2パック?
健康を考えて毎食、一日に3パック?

いいや納豆大好きだから、5パックは食べてるよ!!

はいストップ!

実は納豆も、食べ過ぎてしまうとあなたの体に害を及ぼすかもしれません。納豆の適量を知っておかないと、大変なことになるかもしれませんよ~(;´・ω・)

そこで今回は、薬膳アドバイザーの目線から、気になる納豆の食べ過ぎについて調べてみました!

納豆好きさんも、納豆を食生活に取り入れようとしているあなたも、納豆を食べ過ぎて体の負担にならないように、ぜひチェックしてみてください(*^▽^*)

 

納豆の一日摂取量は3パックだと多い?

先に答えをお伝えすると

納豆は一日2パックまでが理想的な量

と言えます。


2パックなんて、あっという間に食べちゃいますよね♪

いろいろな資料を調べてみると、納豆に含まれる栄養素によって納豆の摂取量目安が変わりますが、だいたい一日に2パックを理想とする答えが多かったです。

「うんうん分かった、納豆は一日2パックね♪」

と思い、ページを閉じようとしたそこのあなた。ちょっと待ってください!!

どうして納豆は3パックだと食べ過ぎになるのか、知りたくはありませんか?

納豆は食べ過ぎても問題なさそうなイメージですが、実は3パック以上食べると、ある成分たちが体に悪影響を与えてしまうかもしれないのです!

その成分とはなにか?続けてご紹介します。

食べ過ぎで体に影響を及ぼす成分はこれ↓

油断してると痛風に?・・・次のページを要チェック!

続きは【次のページ】へ↓↓